保護猫と暮らすカウカウ夫婦。猫に最適な温度と湿度を調べてみた

我が家には
オスの白猫ガク君
オスの黒猫クロ助
雌の三毛猫ミヤビ
3匹の猫と暮らしています。
猫より犬派のカウカウですが
今では猫のためにいろいろ考える時間が
幸せになっています。
これからは猫と暮らすために
キャットウォークまでDIYしようかと
猫バカまっしぐらw

白猫のガク

最初に来た子で
小さいころから靴下が大好き
おかげで我が家では靴下が行方不明になることが
多発していますw
最初に我が家に来たのでヌシ力が強い
たまに脱走しては家の周りにいる野良猫を
追い回して近づけないように戦ってますw

三毛猫のミヤビ

2番目に来た子
雌の三毛猫
なかなか人になれず常に一定の距離を
保ちながら生活する
最近触れるようになったが
寝ぼけているときしか触れませんw
ところが妻にはだいぶ慣れてきて
膝の上に乗って寝たり布団の中でも
腕の中で寝ていることが増えてきました。
それでも臆病で控えめな性格は健在で
常に周りを警戒して過ごしています。

黒猫のクロ助

3番目に来た子
オスの黒猫
小さいときから甘えん坊で
人の後を付いてくる猫でした
小さいときからガクが兄貴分
ガクが動けばクロも動く
後をついてガクにウザがられ
良く怒られている。
取っ組み合いは毎日の行事
ルーティンにもなっていますw
一番の甘えん坊なのでいつ何時触っても
怒ることなくされたい放題ですw

猫との生活

猫と暮らすようになって
猫が好きになってしまい
何かしてあげたいと思うようになり
もう完全に奴隷化していますw
猫の魅力恐るべし
まずは猫に快適な生活を送っていただくために
最適な室温と湿度を調べてみました

温度と湿度

基本的には人間が快適に過ごせる
室温であれば大丈夫だそうです。
温度は20℃~28℃前後
湿度は50%~60%くらいが
一般的に適していると言われています。

猫が暑がっているときの様子
・舌を出して呼吸している
・お腹を出して寝ている
・食用がない
猫が寒がっているときの様子
・食欲不振
・元気がない
・下痢
などがあげられます。

エアコンを使用する場合

猫に風が直接当たってしまうと
冷えすぎたり熱くなりすぎたりしまうので
猫用のキャットタワーの置き場所は
エアコン直下の位置は避けて設置しましょう
猫用ベッドは家の角など安心して休める場所に
設置してあげてください。
こたつのある家は猫が入ったら
こたつの電源は切るようにしましょう

まとめ

今回は我が家の猫の紹介と温度と湿度について
まとめてみました。
温度や湿度の管理だけでなく定期的な換気などに
気を付けて飼い主が日頃からしっかりと猫の様子を
観察してベストな環境を作ってあげましょう

つまけん

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です